1.システム操作マニュアル
2.受講のお申込み(教員免許状更新講習システム)

令和3年度(2021年度)のお申込みは、こちらからどうぞ。

  教育職員免許法の改正により平成21年4月1日から教員免許更新制が導入されました。平成21年3月31日までに授与された教員免許状を持っている先生方は、各自の修了確認期限までに、平成21年4月1日以後に授与された教員免許状を持っている先生方は、免許状の有効期間の満了の日までに、30時間以上(必修領域6時間、選択必修領域6時間、選択領域18時間)の免許状講習を受講・修了し、必要な手続を行うことが必要です。

 鳥取大学は、教員免許取得の課程を有する大学として、鳥取短期大学と連携し、受講者の様々なニーズに応えられるよう多彩な講習を開設します。

 受講については、上記左側「1.システム操作マニュアル」をご覧のうえ、「2.受講のお申込み(教員免許状更新講習システム)」をクリックし教員免許状更新講習システムからお申込みください。

必修・選択必修領域につきましては令和3年(2021年)4月18日(日)午前6:00 から、また、選択領域につきましては令和3年(2021年)5月16日(日) 午前6:00からお申込みいただけます。(システム稼働時間 6:00~27:00)なお、受講にあたり事前に受講者情報を入力し、受講者IDを取得しておくと受講申込みがスムーズに行えます。受講者IDは、受講申込開始日前でも、教員免許状更新講習システムから随時取得できます。免許状の更新が2度目になる方(以下「2巡目の受講者の方」という)は、新規で受講者IDを取得して、新しい受講者IDをご利用ください。(令和2年度に更新講習を受講し、すでに受講者IDを取得されている方は、再度取得される必要はありません。引き続き同じ受講者IDを使用してください。)詳しくはシステム操作マニュアル1ページから8ページをご覧ください。原則Web(教員免許状更新講習システム)からのお申込みのみ受け付けておりますので、協力方よろしくお願いいたします。

※電話等によるお問い合わせ(応対可能時間帯):平日8:30~17:15

新型コロナウイルス感染症への対応について
   新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の状況により、やむを得ず日程変更、開催中止等の可能性がございます。 最新の情報は、随時、本ホームページへ掲載しますので、定期的にご確認ください。 なお、講習の予約後は、必要に応じて更新講習システムに登録いただいたメールアドレスへ連絡いたしますので、本学からの連絡が確実に受信できるよう受信設定にご注意ください(更新講習システム「システム操作マニュアル」の7ページ※注2参照」)。  

申込者・受講者へのお願い
   講習の実施に当たっては、新型コロナウイルスの感染防止に万全を期す所存ですが、受講者におかれましても、受講予定の14日前よりの体調観察を行っていただくとともに、講習当日は、マスクの着用、手洗い・うがいの徹底をお願いいたします。
   鳥取県以外に居住又は勤務する申込者及び講習当日に発熱・呼吸器症状等がある場合は、受講をお断りする場合がございますので予めご了承願います。

受講料の振り込みに係る手数料について   (2021.4.30)

受講料の振込方法につきまして、教員免許状更新講習システム操作マニュアル13ページに記載しておりますが、振込手数料について誤りがございましたので訂正しお詫び申し上げます。

×誤り
①山陰合同銀行または鳥取銀行ATMで、キャッシュカードで振り込む方法(手数料が無料になります)

○正
①山陰合同銀行または鳥取銀行ATMで、キャッシュカードで振り込む方法
   ・山陰合同銀行 ・・・手数料有料
   ・鳥取銀行 ・・・ 手数料無料

※振込手数料の取扱いにつきましては、改訂される場合等々ございますので、あらかじめ各金融機関の情報をご確認いただくようお願いいたします。 

令和3年度教員免許状更新講習「予約受付」の開始について(2021.3.30)

教員免許状更新講習システムでの予約受付を下記のとおり開始いたします。

 

【必修領域・選択必修領域】

         4月18日(日)午前6時から 各講習開催日の4週間前まで

【選択領域】

         5月16日(日)午前6時から 各講習開催日の4週間前まで

 

(注意事項)

1.必修領域・選択必修領域と選択領域に分けて予約受付を行います。

  全領域分を一度に予約することはできませんのでご注意ください。

2.各講習開催日の4週間前を過ぎると予約することはできませんのでご注意ください。

    (例)講習開催日が7月17日(土)の場合、予約受付最終日は6月19日(土)となります。

3.予約後10日以内に受講料の振込、受講申込書の郵送をしていただきますようお願いいた

     します。

4.新型コロナウイルス感染症に関連し、今後やむを得ず日程変更、開催中止等の可能性が

     ありますので、ご了承願います。なお、参考までに、eラーニングで講習を実施している機関

     を以下のとおりお知らせいたします。(他にも実施機関はあります。)


〇 放送大学

    https://www.ouj.ac.jp/hp/kousin/

KAGACeラーニング教員免許状更新講習推進機構)

         https://www.el-kyouinsaiyou.jp/ 

〇 公益財団法人才能開発教育研究財団

    https://www.sainou.or.jp/index.php


教員免許状更新講習システム利用にかかるアクセス集中について(お願い)

予約開始時はアクセスが集中することが予想されます。ついてはアクセスしづらい状況を避けるため、次のことにご協力いただきますようよろしくお願いいたします。


1.画面がなかなか遷移しない場合、何度も更新ボタンをクリックせず、画面が遷移するのを
   お待ちください。

   タイムアウトが発生しましたら、ブラウザの戻るボタンで前の画面に戻り、再度操作して
    ください。 

2.データの整合性を保つため、チェック処理を行っていますので、一度に複数のブラウザを
    立ち上げたり複数のブラウザタブを起動しないようにしてください。

令和3年度 教員免許状更新講習開設講座の公開予定について(2021.3.23)

 令和3年度の講習については、ページ上部の開設講習一覧から各講習のシラバスをご覧ください。

 教員免許状更新講習システムでの公開は、3月下旬に詳細を掲載する予定です。

 なお、令和3年度に本学の講習を受講予定の方は、事前に受講者IDを取得されることをお勧めします。

※令和年2度(2020年度)以降、2巡目の受講者の方は、新規で受講者IDを取得して、新しい受講者IDをご利用頂きますようにお願いいたします。過去のIDは使用しないでください。(令和2年度に更新講習を受講し、すでに受講者IDを取得されている方は、再度取得する必要はありません。引き続き同じ受講者IDを使用してください。)

日本地震学会が開設する教員免許状更新講習について(2021.3.23)

 公益社団法人日本地震学会が教員免許状更新講習を実施しており、本学教員が本学工学部において地震防災に関する講習を開講します。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

 なお、申し込み先や方法など本学とは異なりますので、ご注意ください。

「日本地震学会の教員免許状更新講習」(下記アドレスからご覧ください。)

https://www.zisin.jp/event/tc-renewal2021.html